タグ別アーカイブ: 玉ねぎ

ホッカイコガネのほっこり肉じゃが

nikujaga材料:じゃがいも3個(ホッカイコガネ 北海道産)

ニンジン1本(北海道産 所さん他)

淡路の玉ねぎ1個(兵庫県産 山崎さん他)

豚肉バラスライス(市販)

醤油(市販)

みりん(市販)

出汁の素(市販)

じゃがいも・にんじん・淡路の玉ねぎはおいしっくすで購入。

じゃがいもの皮を剥いて下さい。次に一口大に切って下さい。

次にニンジンを乱切りに、玉ねぎは皮を剥いて、1cm幅くらいに切って下さい。

豚バラ肉は、一口大に切って下さい。

次に切ったじゃがいもを皿にのせて、ラップをしてレンジでチンして下さい。

次に鍋に水を150CCほど入れ、出汁の素を入れてください。

次に豚肉を入れます。アクが出たら、それをすくい捨てて下さい。

次にじゃがいも・ニンジン・玉ねぎを入れて下さい。

みりん大さじ1、醤油大さじ1を入れて、全体に火が通るまで、中~弱火で煮込んで下さい。

後は、お皿に持って出来上がりです。

素材が良いので簡単な調理でもおいしくできますね。

キャベツのピリ辛中華味噌炒め

kyabetsutyukaitameキャベツ(熊本県産 藤本さん他)

淡路の玉ねぎ(兵庫県産 山崎さん他)

長ネギ(長崎県産 栗原さん他)

ニンニク(市販)

豚肉スライス(市販)

豆板醤(市販)

甜麺醤(市販)

中華スープの素(市販)

サラダ油(市販)

キャベツ、淡路の玉ねぎ、長ネギはおいしっくすで購入。

まずは、ニンニクの皮を剥いてをスライス。

豚肉、キャベツ、玉ねぎ、長ネギを一口大に切ります。

フライパンにサラダ油をしいて、熱します。

ニンニクと豆板醤を入れます。

ニンニクの香りがしてきたら、豚肉を入れて、少し火が通った所で、玉ねぎ、キャベツ、長ネギを入れて炒めます。

全体に火が通ってきたら、中華スープの素、甜麺醤を入れて、炒めます。

全体に混ざったら出来上がりです。

豆板醤は、最初の段階でいれた方が風味が良くなります。

ご飯の進む逸品ですよ!

高原チンゲンサイと淡路の玉ねぎの中華風炒め

chingensaityukaitame高原チンゲンサイ(長野県産 井澤さん他)

淡路の玉ねぎ(兵庫県産 山崎さん他)

ニンニク(市販)

豚肉スライス(市販)

塩(市販)

片栗粉(市販)

中華スープの素(市販)

サラダ油(市販)

高原チンゲンサイと淡路の玉ねぎはおいしっくすで購入。

まずは、ニンニクを3片程皮を剥いて、スライスして下さい。

次に、玉ねぎとチンゲンサイを一口大に切ります。

豚肉も一口大に切っておきます。

フライパンにサラダ油をひいて、熱します。

ニンニクを入れて、香りが出るまで炒めます。

香りが出てきたら、豚肉、玉ねぎ、チンゲンサイの固い部分を入れてください。

全体に火が通ってきたら、チンゲンサイの残りの部分、塩、中華スープの素を入れて、混ぜます。

混ざったら、水溶き片栗粉を回し入れます。

とろみが出てきたら出来上がりです。

チンゲンサイの素材の味が良く分かる逸品です!

 

 

長ネギと玉ねぎの他人丼

tanindon

長ネギ(長崎県産 栗原さん他)

淡路の玉ねぎ(兵庫県産 山崎さん他)

卵(市販)

ごはん(市販)

豚肉スライス(市販)

醤油(市販)

みりん(市販)

ダシの素(市販)

長ネギと淡路の玉ねぎは、おいしっくすで購入。

玉ねぎを5ミリ幅くらいに切ります。

長ネギは1cm幅くらいに斜め切りにします。

水を200cc沸かし、一口大に切った豚肉を入れます。

アクがでるので、アクを取り除きます。

次にダシの素、長ネギ、玉ねぎをいれます。

火が通ってきたら、みりん、醤油を入れます。

次に溶き卵を回しいれて、すぐに火を止めてフタをして、数分蒸らします。

数分蒸らしたら、どんぶりによそった、ご飯の上にのせて出来上がりです。!

玉ねぎと長ネギの旨みが絶品ですよ!

 

トマトスライスwith玉ねぎドレッシング

tomatosuraisu材料:ジュレたっぷり有機トマト(長野県産佐久ゆうきの会)

玉ねぎ(兵庫県産山崎隆弘さん)

高原レタス(長野県産井澤さん他)

和風ドレッシング(市販)

有機トマト、玉ねぎは大地を守る会のお試しセットから、高原レタスはおいしっくすのお試しセットより。

玉ねぎをみじん切りにして、和風ドレッシングと混ぜあわせて置きます。

置いておくことで、玉ねぎの辛味が緩和されます。

トマトを5ミリくらいに輪切りにします。

お皿に高原レタスをしいて、トマトを並べます。

トマトに先程の玉ねぎとドレッシングを混ぜあわせたモノをかけます。

夏にうれしい逸品です。

トマトはそのまま食べても美味しいですが、玉ねぎドレッシングをかける事で、ちょっと贅沢感アップです!