タグ別アーカイブ: レタス

アボガドトマト

abogadotomato

材料:トマト(長野県産佐久ゆうきの会)

アボガド(市販)

高原レタス(長野県産井澤さん他)

和風ドレッシング(市販)

トマトは、大地を守る会のお試しセット、高原レタスは、おいしっくすのお試しセットより。

トマトのヘタをとって輪切りにします。

アボガドは皮を剥いて、種をとって、輪切りします。

さらに高原レタスをしき、トマトとアボガドを交互に並べます。

最後に和風ドレッシングをかけて出来上がり。

アボガドの濃厚な味とトマトのさわやかな酸味がバランス良く融合してメインにもできる味になりました。

 

トマトスライスwith玉ねぎドレッシング

tomatosuraisu材料:ジュレたっぷり有機トマト(長野県産佐久ゆうきの会)

玉ねぎ(兵庫県産山崎隆弘さん)

高原レタス(長野県産井澤さん他)

和風ドレッシング(市販)

有機トマト、玉ねぎは大地を守る会のお試しセットから、高原レタスはおいしっくすのお試しセットより。

玉ねぎをみじん切りにして、和風ドレッシングと混ぜあわせて置きます。

置いておくことで、玉ねぎの辛味が緩和されます。

トマトを5ミリくらいに輪切りにします。

お皿に高原レタスをしいて、トマトを並べます。

トマトに先程の玉ねぎとドレッシングを混ぜあわせたモノをかけます。

夏にうれしい逸品です。

トマトはそのまま食べても美味しいですが、玉ねぎドレッシングをかける事で、ちょっと贅沢感アップです!

 

サッパリ島おくら絹豆腐丼

shimaokuratohudon材料:島おくら(沖縄県産 芳野さん他)

とろーり絹豆腐

高原レタス(長野県産 井澤さん他)

シーチキン(市販のもの)

ゆずポン(高知県馬路村産)

島おくら・とろーり絹豆腐・高原レタスはおいしっくすのお試しセットのモノを使用。

まず、島おくらをさっと茹でる。

筋がないので、湯通しくらいのつもりで充分です。

茹でた島おくらのヘタを落として、残りを薄くスライス。

とろ~り絹豆腐と刻んだ島おくらを混ぜます。

丼にご飯をよそって、高原レタスをちぎってご飯の上に敷き詰めます。

レタスを敷き詰めたら、先ほどの島おくらと絹豆腐を混ぜたものをのせます。

さらにシーチキンをのせて、馬路村ポン酢をお好みの量で回しかけたら出来上がりです。

食べる際は、全部かき混ぜた方が味が全体に馴染んで美味しいです。

 

かぼっコリーの冷製パスタ

kabokkoripasta材料:かぼっコリー(大分県産 青井さん他)

高原レタス(長野県産 井澤さん他)

みつトマト(千葉県産)

豚肉(市販のモノ)

パスタ(市販のモノ)

ゆずポン(高知県馬路村産)

かぼっコリー、高原レタス、みつトマトは、おいしっくすのお試しセットのモノです。

まずは、パスタを茹でます。

そして、豚肉をさっと茹でます。

茹でている間にかぼっコリーを薄くスライス。

パスタが茹で上がったら流水で冷やします。

豚肉も火が通ったら鍋から上げて下さい。

パスタを皿にもって、豚肉・かぼっコリーをパスタの上に乗せ、高原レタス(刃物と相性が悪いそうなので手でちぎった方が良いです。)をちぎってちらし、みつトマトを添えて、お好みの量の馬路村産ゆずポンをかければ出来上がり!

簡単で、夏にはぴったりの一品です。

かぼっコリーの食感とさわやかな風味を堪能してくださいね。